データをつなげてビジネスに活かす

Reckonerはサーバーレスなデータパイプラインサービス(Data Pipeline Platform as a Service)です。
プログラミング不要でデータパイプライン(ETL/ELT)を素早く構築することができます。


まずは資料請求 サインイン

データの価値を最大化

データを最大限に活かすにはデータの統合・整備・連携が欠かせません。
Reckonerは、データの収集、加工、そして連携までのプロセスを自動化することでデータの価値を最大限に高めます。

主な利用シーン


自社データベース、クラウドサービス、そして外部サービスのデータまで、様々なデータに対する、転送、変換、連携処理を自動化することが出来ます。

Alternative Text

データの転送(ETL/ELT)

ワークフローのスケジューリング機能により、定常的に発生するデータ転送処理を自動化

Alternative Text

データマート作成

結合やフィルタ、変換処理など、データ加工に必要な機能を網羅。特定の目的別に抽出したデータマートを作成

Alternative Text

マルチソース/マルチ連携

複数のデータソースを統合・加工し、複数のサービスに連携可能。ビジネス要件に応じた柔軟かつ多様なシステムが実現可能

連携対応サービス


連携できるサービスについては順次拡大しております。
最新の対応状況については、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text
Alternative Text

Reckonerが選ばれる理由


従来大規模なデータ分析基盤の構築には膨大なコストがかかっていました。
Reckonerならデータアナリストは分析に、エンジニアは開発に集中できる環境を提供できます。

本質的な分析・活用に集中できる

構築・運用にかかっていたエンジニアの工数を大幅削減(NoOps)
インフラ費用も不要

安心の料金体系

初期費用0円
月額定額課金
即日利用可能

専門知識不要で
利用できる

ブラックボックス化されがちだった複雑な処理も誰でもかんたんに構築可能

14日間無料トライアル実施中

資料請求からトライアル、訪問でのデモまで承ります。
お気軽にご相談ください。


まずは資料請求